NOTE

2018-01-13Filter |
オーダーメイドの時計ベルト

ghoeの時計ベルトは、お客様の手首を計測し、ジャストサイズで仕立てます。
革・糸はもちろん、剣先の形状や厚み・膨らみ加減なども打ち合わせの上で決定いたします。
元々の尾錠を使う場合が多いですが、工房の在庫からもお選びいただけます。

最近の製作例

S様の御注文

こちらはS様の御注文。
ハミルトンの文字盤の色に、縫い糸を合わせました。

K様の御注文

女性らしいデザインのカールFブヘラに合わせて、
グレーのクロコダイルで艶やかなイメージで仕立てました。

T様の御注文

時計屋さんにお勤めのT様。厚くて大きな時計なので、
それに負けない「強い」印象のベルトになるよう心がけました。

O様の御注文

アンティークのIWCに、黒のクロコダイルで。裏面は焦げ茶色のボックスカーフです。
着用時の写真も撮らせていただきました。

大切な時計を、さらに愛着あるものに

お客様の手首のサイズだけでなく、
時計本体と革とのバランスなどをもとにご提案させていただき、仕立てております。

寸法的にはとてもシビアな製作ですが、細かく突き詰めていく作業は、
製作させていただく身としても大変面白い作業です。
芯材も、積み重ねた革を鉋で削って形成したものなので、自然な経年変化がお楽しみいただけます。

大切な時計を、さらに愛着あるものにするお手伝いを。
ご相談だけでも構いません。ご興味を持たれた方はぜひ、
時計と共に、工房をお尋ねください。

© ghoe leather design All Rights Reserved.