NOTE

2018-09-01Filter |
近況製作〈時計ベルト・財布・名刺入れ〉

ORIS 時計ベルト O様

イギリス産ブライドルで製作いたしました。
時計のベルトは革の厚みとバネ棒の太さ、本体、美錠の寸法に対してコンマ数ミリの計算が重要になってきます。
こちらは一枚革のベルトですが、縫い合わせのベルト同様の公式を当てはめて型紙を起こしました。

意識するのは、手首にフィットすること。時計本体と美錠の中心が対角線になっていていること。サル革と剣先が適切な関係であること。革にとって過酷な環境なので、型崩れせず長持ちさせること。です。
オーダーの醍醐味を感じていただきやすい品物だと思います。

三つ折り財布 N様

お使いの財布と同じもの、という御注文で、三つ折りのコンパクトな財布を製作いたしました。
革小物の世界にもブームはあって、この形は五〜六年前にはずいぶん多くつくられていた気がします。

ghoeでも、いくつも製作させていただきました。
改めて、全体のバランスや細部の仕立てなど、現在の技術と考えを注ぎ込んで製作いたしました。

薄型名刺入れ TM08

薄いカードケースを店置き用に製作いたしました。
色々な使い方ができるのでどなたにもお持ちいただきやすく、
1万円を切る価格ということもあり、ギフト人気が高い小物です。

フランスのボックスカーフや・・・

イタリアで仕入れたグリーンのクロム鞣し革でも製作。

今回は製作分全て ONLINE STORE にもアップしました。
ぜひ、そちらもご覧くださいませ。

© ghoe leather design All Rights Reserved.