NOTE

2019-10-20Filter |
手縫い考

手縫いの大きなメリットのひとつに「最適な力加減で糸締めできること」があります。
革にしっかり食い込まさせることで、耐久性が得られ、見た目も美しく仕上がります。
分厚くて固い革を縫うには思いきり引き締めますし、
薄く柔らかな革が相手なら一針一針、革のご機嫌を伺いながら縫っていきます。
また、曲げ伸ばしされる箇所と平面の箇所では力加減を変えて縫ったりもします。
革の質、厚み、部位、ストレスのかかる箇所・・・それぞれに対応してきちんと糸締めできるのです。
きちんと縫い締められたステッチは見た目も美しいものです。

技法自体にこだわりはありませんが、品質を考えると手で縫うべきだと考えております。
「手縫いだから良いでしょう?」という訳ではなく、
クオリティを上げる為に必要になるのが手縫いなのです。

手縫いについて、これからも様々な面から詳しくご紹介したいです。
宜しければ、以前の記事もご覧ください。

© ghoe leather design All Rights Reserved.