ABOUT

ghoe (ゴエ)は、革職人・田岡亮祐による 2012年創業の革工房です。
屋号の由来になったのは「良いものをつくるには職人のエゴが重要だ」という師匠の言葉。
すべての品物を一針一針「手縫い」で仕立てることは当然ながら、
革の選定から仕上げに至るまで全ての工程で、職人の手作業でなければ成し得ない特別なクオリティを追求します。
世界最高峰の皮革がもたらす「美しい経年変化」と
「使い込んでこそ輝く仕立て」を、見て、触れて、感じて頂ければ幸いです。

田岡 亮祐TAOKA RYOSUKE / ghoe 代表

1988年生まれ。2004年 独学で財布の制作をはじめ、2006年から国内外の革職人の工房を訪ね歩き技術を学ぶ。2012年 実店舗として徳島にて「ghoe」をオープンさせ今に至る。

革・製法について

natural

オイルを豊富に含んだ植物タンニン鞣し革。トスカーナ・サンタクローチェ伝統の製法で鞣された、素晴らしい経年変化を見せる革です。革好きを魅了する繊細な染めと豊かな表情が特徴です。(イタリア産)

shrink

美しいシボが特徴的なタンニン鞣し革。上品な雰囲気にまとまります。キズが目立ちにくいので日常使いにも向いた素材です。(イタリア産)

bridle

イギリス産の蝋引き革。馬具製作にも用いられる頑強な素材です。経年変化により独特のツヤ、柔らかみが生まれます。(イギリス産)

indaco

本藍染革。現代の名工・古庄紀治氏による「天然灰汁発酵建て藍染」でイタリア産オイルレザーを染め上げ、ghoeによる後処理を施します。
詳細は特設ページをご覧ください。

※その他、限定入荷の牛革・クロコダイルやリザードなどエキゾチック革での御注文も承っております。

縫い糸について

上質な糸を多種ご用意しております。品物により太さを使い分けます。フルオーダー・セミオーダーの際には縫い糸の色をお選びいただけます。

金具について

デッドストック、アンティークの鞄から分解したもの、欧州で仕入れたもの等、質の良いものを厳選し取り揃えております。シルバーや真鍮で自作することもございます。

手縫いについて

全ての製品を手縫いで仕立てております。一針ずつ縫い進めていくため非常に手間はかかりますが、ミシン縫いにはない頑丈で美しい縫い目が得られます。 部位ごとに最適な力加減で糸締めできること、角度ある縫いを施せることも大きなメリットで、美しさと耐久性を求めると欠かすことのできない技法です。 手縫いならではの、表情豊かで迫力ある縫い目をお楽しみください。

切り目本磨きについて

品物のクオリティを決定付ける革の断面(コバ)の処理。当店は「切目本磨き」で仕上げております。 ひび割れや剥離が起こらないよう、塗り物は使わず、布海苔と蜜蝋などで丹念に磨きこみます。 削りと磨きを幾度も繰り返すことで、美しく堅牢なコバに仕上げていきます。

クオリティのため、すべては手作業。使い込んでこそ輝く仕立てを、お楽しみいただけると幸いです。

御注文について

Ready madeレディメイド

すでに製品となっている(工房に在庫のある)品物を御注文いただけます。店舗へお越しいただくか、ONLINE STORE からご覧ください。

Semi orderセミオーダー

レディメイド品の型をベースに、革・ステッチをお選びいただきお客様好みに仕立てます。カードの枚数やマチの有無などの小変更も可能です。(御注文状況により納期が変動いたします)詳しくは下記をご参照ください。

セミオーダー方法について

Full orderフルオーダー

お客様の御要望・お使いになる環境を基にデザインを起こします。
深くイメージを共有できるよう、また革の質感や仕立てをご理解いただくためにも、フルオーダーは直接お打ち合わせできる方のみとさせていただいております。恐れ入りますが一度工房まで足をお運びくださいますと幸いです。

参考価格
鞄 220,000円~/財布 90,000円~/小物 35,000円~

ACCESS

ghoe leather design

〒770-0815 徳島県徳島市助任橋3-10
営業時間 12:00-20:00 火曜日定休

TEL 088-635-8666
MAIL info@ghoe.jp

GoogleMapで開く